Standard Post with Image

ビジネス英語で電話を掛けたい!ビジネス英語で電話をかける時のフレーズ

英語で電話がかかってきた場合、社内でビジネス英語の得意な人に電話をお願いすることができますが、逆に自分から電話をかけるとなると緊張するものです。そこで、今回は「英語で顧客に電話をかける際のフレーズ」と...

もっとみる
Standard Post with Image

「”見える化”で弱点を効率的に攻略」~新居さんの例~

これまでも様々なビジネスパーソンがALUGOを受講してきました。その中でも多忙を極めるコンサルティングファームにお勤めの新居様がALUGOの2ヶ月間に挑戦し、驚くべき成果を出されました。 ALUGOで...

もっとみる
Standard Post with Image

しばらく英語から遠ざかっている人が再び勉強し始めるきっかけ

英語学習を始めるきっかけや理由は人それぞれですが、私たち日本人の多くは早い人だと幼稚園、小学生、遅い人でも中学1年生から英語の勉強をして、高校、大学卒業まで英語を勉強することになります。つまり英語学習...

もっとみる
Standard Post with Image

知っていると同期と差がつけられる海外のビジネス習慣

海外のオフィスと日本のオフィスでは様々な異なる習慣があることをご存じでしょうか。習慣を1つでも多く知っていると、現地スタッフとのスムーズなコミュニケーションがとれ、業務もうまくいきます。今回は知ってお...

もっとみる
Standard Post with Image

アプリで英語のスピーキング力を身につけたいあなたが意識すべき5つの注意点

日本人にとって、英語において最もネックになるのはスピーキングであると言って間違いはないでしょう。人並み以上に英語の読み書きができる人ですら、スピーキングには自信が持てないことも少なくありません。 もち...

もっとみる
Standard Post with Image

ALUGOレベルを2段階UPに成功!~小林さんの例~

グローバルに活躍される方も多い外資系コンサルティングファームでITコンサルタントとして日々忙しい毎日をお送りの小林さん(以下、敬称略) 「社内電話会議で内部の外国人の同僚と流暢に話したい」「海外クライ...

もっとみる
Standard Post with Image

英語を学ぶと論理的思考が身に付く?英語学習がロジカルなコミュニケーションにつながるわけ

しばしば、「英語は論理の明確な言語で、日本語は曖昧さを好む言語」と言われることがあります。ここでいう「論理的思考」とはどのようなものを指すのか、また英語のどういった部分が「論理的」なのかを説明した教材...

もっとみる
Standard Post with Image

部署異動で急遽英語が必要に!?英会話力 3つの鍛え方

P&G、ユニリーバ、ロレアルといったいわゆる「グローバル企業」では日本支社に勤務していたとしても本社や海外支社と頻繁にやりとりを行うため日頃から英語でコミュニケーションをとることが必須の環境...

もっとみる
Standard Post with Image

ネイティブスピーカー相手にビジネスシーンで英語を話すコツ

みなさんは「ビジネスシーンでネイティブスピーカーと対等に英語でコミュニケーション出来るようになりたい」と願っているのではないでしょうか?筆者ももちろん、そうなれるように日々英語の上達に取り組んでいるの...

もっとみる

13ページ中 1ページ目を表示