無料カウンセリング
を申し込む
無料英語力診断はこちら 無料カウンセリングを申し込む
ALUGO BLOG

誰にでもできる英語のスピーキング向上のコツ

Pocket

英語のスピーキング力を向上させるためには、具体的にどのような練習をすれば良いのでしょうか。
仕事をしながら英会話レッスンの時間を確保するのはなかなか難しいですよね。
今回は、日常生活で簡単にできる練習方法をいくつかご紹介します。ぜひ試してみてください。

声に出してスピーキング

英語のスピーキングは言うまでもなく、英語を声に出すことが大事です。いくら英語の知識があっても英語を声に出して話せなければコミュニケーションを取ることができません。英語の基礎ができていれば、スピーキングの能力も上達させることができます。

音読やシャドーイングでスピーキング向上

手軽に始められるスピーキングの練習となると「音読」になるでしょう。参考書や英会話のフレーズブック等、何でもよいので英語を音読すること、英語を口にすることはスピーキング向上に必ず役立ちます。その他にも映画やドラマのフレーズをマネする「シャドーイング」なんて方法もあります。英語のセリフを聞き取った後、それをマネしていく練習法ですが、初心者には難しいかもしれませんが、英語の字幕があるドラマなどを使えば練習できるでしょう。とにかく英語を口にすることが大事です。継続して練習すると口が英語を話すことに慣れて、英語がスムーズに出てくるようになります。

とにかく英語をスピーキングする

スピーキングの練習は英語を話し、英語でコミュニケーションを取るためのものです。相手がいれば一番良いのですが、一人でも練習はできます。筆者が実践していたのは、目に映るものをひたすら英語で言う練習です。文法などは気にせず、頭に浮かんだ英語を口から出していきます。

実際、英語でのコミュニケーションでもそうですが、まず発言内容のイメージ映像を思い浮かべるようにします。そのイメージが表す英語表現を頭の中で探して発言するという感じです。その際、できるだけ日本語はイメージしないことがポイントです。最初は難しいかもしれませんが、繰り返し練習していると頭も口も慣れてきて英語が断然しゃべりやすくなります。

イメージで思い浮かべて、何でも英語でスピーキング

わかりやすくて簡単なので最初は身の回りで目にするものから始めるといいでしょう。日々通勤や通学の途中で、目に入るものをどんどん英語にしていくのです。通勤中なら”station” ,“train” ,”people” 何でもいいので日本語を介さず目から入ってくる情報をイメージして反射的に英語で言っていくのです。走っている人を見たら”run” 働いている人だったら”work” というふうに動詞だけでも声に出してください。
人目もあるので外出先では難しい場合もありますが、とにかく声に出して英語をスピーキングするのです。このように日常生活の中で単語をスピーキングすることは割と簡単だと思います。

慣れてきたら目から入ってくる情報をイメージして英作して声に出してスピーキングしていきます。 英検などのスピーキングテストであるように絵や写真の情報を見て、それについて説明していくのと同じです。

最初は簡単なフレーズだけでもいいので目から入った情報を英語にしてスピーキングしていきます。
(駅で)The station is crowded with people.
(ホームで)The train is arriving.
(車内で)A student is playing with a smartphone.
このように、目から入ってくる情報を感覚的に英語と直結させてスピーキングすることで、日本語に頼らず英文を作る回路が頭の中にできていきます。

他にも自分でルールを作り、テレビを見ていてコマーシャル中の映像を英語でスピーキングしたり、インターネット閲覧中に出てきた広告を英語でスピーキングしたりするように習慣づければストレスなく英語をスピーキングすることに慣れていくでしょう。

しかし、英文を作るとなると、ちょっと難しくなってきますよね。英文を作るには、もちろん文法を学ぶ必要があります。しかし目から入ってくる情報を英語でスピーキングすることに慣れてくれば、単語だけでも「名詞」や「動詞」が頭の中に感覚的に浮かんでくるようになり、それを組み合わせれば英文を作るのも楽になるのではないでしょうか。

まとめ

英語のスピーキングは頭だけではなく、実際に口を動かして声を出すので繰り返し練習していけば体が英語をスピーキングすることに必ず慣れてきます。声を出して英語のスピーキングの練習を継続して頭も体も英語に慣れてくれば頭に浮かんだことが自然と口から英語として出てくるようになるかもしれません。

英語学習できていますか?

「毎日忙しくてなかなか十分英語を学習する時間がとれてこなかった。」
「可能な限り短い期間でビジネス英語のスピーキング力を伸ばしたい」
「実際に英語で会話して学習したい」
そんな方にはバイリンガルのパーソナルカウンセラーによるサポートやAIによる弱点分析のあるALUGOがおすすめです。

もし少しでも興味があれば、ALUGOのことをのぞいてみてみてください。
さらに気になる方は、ぜひデモレッスンも体験できる無料カウンセリング
まずはALUGOアセスメントで英語力を測定してみませんか?
この記事をシェアする: