ALUGO BLOG

チーム内の親睦を深めるためのビジネス英会話

Pocket



日本の企業では飲みケーションという名前のコミュニケーションがあるように、就業後の飲み会で親睦を深めることが多いですね。しかし基本は定時退社の海外オフィスではあまり行いません。その代わりに違う形の親睦会を行います。今回はその親睦会についてお話しします。

Team Breakfast・Lunchを開催する文化

海外オフィスの従業員は家族との時間を大事にしたいため、日本のオフィスのように就業後にイベントをほとんど行いません。そのかわりTeam BreakfastまたはTeam Lunchという、チームで就業前に40分〜1時間の朝食ミーティング、または昼休憩を延長してランチミーティングのようなイベントを行います。どちらも時間が限られており、従業員の負担が少ないため頻繁に行われるようです。会場を決め・チームにお知らせをし・出席をとり・お店に予約するまでの一連の流れはチーム内でローテーションで行われます。海外のオフィスでは日本のように細かい役職もなく、マネージャー以下がフラットな組織です。日本のように新人が全て準備をする必要はありません。

店の選定はチームメンバーの個性を考慮する

海外のオフィスで働いている従業員は宗教・人種・菜食主義かどうか、など考慮すべき点が日本よりも多いかもしれません。そのため、お店の大きさや雰囲気に加えベジタリアンメニューがあるか、ポークフリーのものがあるか、グルテンフリーのものがあるかなど、メニューの豊富さも考慮に入れると良いでしょう。とはいえ、新しいレストランやカフェでは全てに考慮したメニューがだいたい揃っているので心配しすぎることはありません。せっかくする親睦会ですから、話題のお店や新しいお店で開催するとチームのみんなに喜ばれます。 もちろんチームのみんなにお知らせする前に、チームのみんなのアクセスが良いか、チームのみんなが話しやすい環境か、人の出入りはしやすいか、メニューは高すぎないかなどの下見も必要です。日本のようにおごりおごられる文化はないため、個人がカウンターで注文をしその場で支払いが出来るお店だと、とてもスムーズに会を取りまとめることが出来ます。

迅速に開催お知らせメールを送信する

お店の選定が終わったら、チームのメンバーに開催日時とお店のメニューを送付し、出席をとります。お知らせのメールを出す際には、あくまでお店は自分の中で決まっているのだけどどうでしょうというスタンスでおすすめします。お店のアクセスやお店のメニューなども簡単に紹介をしましょう。最後に出来るだけ早く(ASAP)返事を下さいという言葉でしめます。 以下にメールの例文をご紹介します。
Hi everyone,(こんにちはチームのみなさん)
It’s my turn to book the Team lunch next Monday.(来週の月曜日のチームランチの担当は私です)
I have a place in mind already, “A restaurant” (もう考えがありまして、Aレストランはどうでしょう)
It’s new on Kings st. near A tower.(新しいお店でキングス通りのAタワーの近くです)
I already sampled the menu and it was so delicious that ready-made sandwiches and Quiche. (既にメニューは試しました。サンドウィッチとキッシュが美味しかったです)

Could you please let me know by return email (ASAP) if you are attending.(なるべく早く出欠のお返事をメールにてお知らせ下さい)
So I can reserve a table.(そうすればテーブルの予約をすることが出来ます)

Thanks,(締めの挨拶)
Jake

お店へ本予約を行う

出欠が集まりましたら速やかに予約を取りましょう。予約を取る場合の電話をかける際の例文です。
Hi I’m Jake. I have been your restaurant last week.
(こんにちはジェイクです。先週お伺いしました)

Could I make a reservation a table which is able to be seated on 10 people from 12pm to 2pm?
(12時から2時までの10人の席の予約をしたいのですが)

Team Lunch/Breakfast当日は楽しもう

当日は日本のように全員が集合してから音頭をとるようなことはせず、各々が集まり次第ゆるく会が始まります。主催者は来た人に声をかけるくらいはした方が良いかもしれません。せっかくの会なのでいつもは話せない人と話しましょう。話す話題はビジネスの話題ではなく、休暇の予定や家族の話題などとりとめもない雑談がおすすめです。特に2大休みのクリスマスとサンクスギビングデイの話題が盛り上がります。なぜなら半年以上前から計画をする大イベントのためです。
How is your family?(あなたの家族は元気ですか)

How is your this weekend?(今週末はどうするの)

Are you planing your Christmas holidays?(クリスマス休暇の計画を立てていますか)

Are you planing your Thanks Giving Day holidays?(サンクスギビングディ休暇の計画を立てていますか)

終わりに

このようにチームの親睦会は日本よりもカジュアルに開催されます。多いチームだと週に1回は開催されるようです。担当者になった際には楽しい親睦会が開催できるよう、お店の下見に行くと良いですね。当日の会話も上で紹介した例文をおさえておけばリラックスしてのぞむことが出来るでしょう。
この記事をシェアする: