ALUGO BLOG

「”見える化”で弱点を効率的に攻略」~新居さんの例~

Pocket

これまでも様々なビジネスパーソンがALUGOを受講してきました。その中でも多忙を極めるコンサルティングファームにお勤めの新居様がALUGOの2ヶ月間に挑戦し、驚くべき成果を出されました。 ALUGOでは最初にアセスメントという英会話力テストにより「ALUGOレベル」というものが算出されます。そのレベルを短期間でいかにあげるかが勝負になるのですが、新居様はなんと+5レベルの上昇に成功されました。 その体験について今回はQ&A形式でインタビューに答えていただきました。

1. ALUGOを選んだ理由は?

私は新卒でコンサルティングファームに就職して現在2年目になるのですが、思っていたよりも仕事で英語を使う機会が多く、苦労していました。大学時代は、セブ島留学など、英語にはかなり力を入れて勉強していたのですが、いざプロジェクトで英語ミーティングに参加すると、思うように話せないことが多く、ずっと危機感を感じていました。このままでは、クビになってしまうのではないかと(笑)
いくつか英会話スクールにも通ってみたのですが、仕事が忙しく、続きませんでした。
そんなときに、同業の友人に、「会社の研修メニューでALUGOのサービスを使っているけど、ビジネスに特化して英語を学べる」と勧められて、説明会に参加しました。説明会のデモレッスンで実際にALUGOの学習メソッドを体験し、「これなら英語力を伸ばせるに違いない」と思い、ALUGOを選びました。

2.ALUGOのレッスンはどうでしたか?

まず、レッスン中に私が発言した内容と、その修正点が書き起こされて、メールで送られてくるのが非常によかったです。 結果、私の英語の間違いの傾向が可視化されるので、弱点を効率的に攻略していくことができました。
また、レッスン中のディスカッションのトピックも、ビジネスに関連したものが多く、実践を意識したトレーニングができたのがよかったです。 「ビジネスマンとして自信をもって話せているのか」というところまでフィードバックの対象になるのは、少し厳しすぎるのではとも思いましたが(笑)

3. ALUGOのカリキュラムはどうでしたか?

まず、インプットとアウトプットのバランスが取れているのが非常によかったです。レッスンで実際に英語を話して明らかになった弱点を、宿題の瞬間口頭英作文で、効率的にインプットできました。 毎回のレッスンの内容をベースに、コーチから学習方法の提案や、レッスンの際に意識すべきことを教えてもらえたのもよかったです。
結果として、自分に最適なカリキュラムで、英語力を伸ばすことができたと思います。

4. 学習時間はどう確保しましたか?

コンサルタントという職業柄、ハードワークなこともあり、時間の確保にはかなり苦労しました。それでも、コーチの方に宿題の量を適宜調整してもらい、なんとか全カリキュラムを完走できました。 レッスンは全てスマホで行われるのですが、最初はうまく英語を話せないことがストレスで、レッスンを受けるのが辛かったです。でも、決まった時間になると電話がかかってくるので、レッスンを受けざるをえませんでした。
レッスンを受けられない期間があると、コーチから電話がかかってきて、「ちゃんと頑張りましょう」と励まされることもありました。 英語の勉強で挫折の経験があり、時間も確保しづらい自分には、この学習のスタイルがマッチしていたと思います。

5. ALUGOで得られた成果はなんですか?

ALUGOのスコアでいうと、最初はレベル1だったスコアが、レベル6になりました。「こんなにスコアが上がった人はいない」とコーチに言われましたが、スコアよりも、自分の英語に自信がついたのが、大きな財産です。
今回、受講期間の後半で、「自分の英語に最適なスピード」をつかむことができました。「このスピードで話せば、インターバルや、文法的な間違いがなく、自信のある英語で話せる」というスピードです。 ALUGOのレッスンを通してこの感覚をつかめたおかげで、海外オフィスのメンバーと英語でコミュニケーションをとるときも、気後れすることが減りました。
もちろん、今後も英語力を磨き続ける必要はありますが、ALUGOで英語を徹底的に鍛えて、英語に対する苦手意識がなくなった二ヶ月間は、私の人生を変えた二ヶ月間だったと思います。
もし興味が沸いてきたら無料の事前アセスメントをご受験のうえ、無料のカウンセリング(デモレッスン付)へご参加ください。
お電話で説明からデモレッスンまで受けることも可能です。

▽無料カウンセリングへのお申し込みはこちらから▽
無料カウンセリングお申し込みフォーム
この記事をシェアする: