無料カウンセリング
を申し込む
無料英語力診断はこちら 無料カウンセリングを申し込む
ALUGO BLOG

海外赴任前のALUGO受講。見事2レベルUP!

Pocket

いまやビジネスパーソンが避けて通れない海外現地駐在。
外国で取引先と渡り合い、外国人の部下たちとコミュニケーションをとることが要求されます。
今回は産業機器向け電子部品メーカーにお勤めのN・J様に、ALUGOのトレーニングを終えての感想をお伺いしました!

ALUGOを受講されたキッカケを教えて下さい

A:2019年3月末から海外転勤になり、現地での社内公用語が英語になります。部門間の会議や、日本へのやり取りも英語が共通言語になるので、今回学習をしようと思い立ちました。
もともと海外経験があった訳でもなくTOEICは300点ほどで、英語はあまり得意ではなかったです。
実は今回が2回目の赴任なのですが、1回目の赴任の前に、少しの間ですが、英会話学校に通学したことがありました。
ただその時は、なんとなくダレてしまって、ただ日常会話をするだけで終わりになってしまい、もどかしさを感じていました。
学習メソッドや宿題を、どうやって学習したら良いか。のノウハウがない中でやっても、あまり効率的にできなかったのと、モチベーションを維持するのも難しかったという経験があったので、今回は一念発起して、もう一度本格的に英語を学習しようと決めました。
その中で、なぜ今回ALUGOかと言うと、まず電話でレッスンが完結するのが非常に良かったです。私は営業なのでいつも全国を飛び回っていて、ほとんど自分のオフィスにはいません。
だから場所を選ばずに、自由にレッスンをうけられることが結構大事で、それにALUGOは余計な機器もいらない。
宿題も電車に乗っているときとか、朝とか夜の少し空いた時間のスキマに出来ますし、例えば親戚の家に行った時とかでも、スマートフォンだけで完結するから、とても便利です。あとはイヤホンだけあれば、英語レッスンもバイリンガルレッスンも受講できたので、私にはALUGOのレッスンスタイルが非常にフィットしていました。
もう1個、個人的に好きだったのは、フィードバックメールです。日々のレッスンでも、すぐメールでその日のレッスントピック、コーチからのアドバイス、自分が発話した内容が、添削されて返ってくるのは、勉強になりそうだと思ったのが、ALUGOを選んだ理由でした。

ご自身の英語力が上がったと感じる瞬間はありましたか?

A:正直、最初にALUGOのアセスメント受けたときに衝撃を受けました(笑)。 いきなり「あなたの上司に求める2つのクオリティを述べよ」とか言われても、詰まってしまって全然説明できなかったです。
ところがALUGOのトレーニングをやっていくうちに、ALUGO CORE PRINCIPLESの2つである「3秒以内で話す」、「フルセンテンスで発話する」が、できるようになりました。
英語レッスンで、あらかじめ何を話そうか考えたり、構えなくても、とりあえず何かの言葉をその場で返すのが、苦にならなくなったのは一番驚きました。自分でも上達実感がとても湧いた瞬間でしたね。

英語コーチとカウンセラーの質はいかがでしたか

A:英語コーチの質はすごく高いです。みんなとてもきれいな英語で喋るし、トピックスはビジネス寄りのところが多くて、自分のニーズに合っていました。そういう意味では英語レッスンは面白かったですし、楽しかったです。カウンセラーとのバイリンガルセッションもよかったです。
普段の言葉は柔らかいのですが、ちょっと追い込んでくる感じがありましたから。レッスンをスタートしたばっかりの時は、急にアクションがガンガン決まっていくことに面食らったのですが、その方がやることがシンプルで明確になるのでうまく消化できました。
きちんと丁寧に毎レッスンごとにフィードバックがあって、「じゃあ次こうしていきましょう」とか、「勉強法のメソッド」を基に、普段の学習のやり方までフォローいただけのは、“今までの英会話学校”にはまずないと感じました。

音声だけのレッスンに不安はありましたか?

A:なかったですね。
電話だとジェスチャーとかで逃げることができないので逆によかったです。「ホワイトボード機能」がある安心感もあるので、私にとっては電話でのレッスンが特に障壁になることはなかったです。
むしろ、電話のほうが難易度が上がって、変にごまかすことが出来ないので、後々使える英語を身に付けられるのではないかと思っていました。

2ヶ月間、どのように学習時間を作られていましたか?

A:実はコンスタントに毎日2時間の勉強時間を確保できた訳でもないんですよ。
やっぱり仕事が忙しくて、毎日2時間勉強するのが厳しい週もありましたが、その反面2時間以上の勉強時間を確保できた時もありました。足し算して「ちょうど合うかな。」くらいでした。
普段の学習は、ありきたりですけれども、移動のスキマ時間を活用していました。特に電車で移動することが多かったので、移動中にイヤホンしてリスニングをしたり、単語の暗記をしてみたり、喋らなくて良い宿題は電車でするように心掛けていました。
フィードバックメールの復習も移動中のスキマ時間を有効活用していました。正直マスクをしたら周囲にわからないので、ぼそぼそと口を動かして、とても小さな声で音読していました(笑)。

ズバリ、ALUGOは100点満点中何点でしょうか?

A:もう90点近いですね。
自分がもうちょっと頑張れたかな。という心残りが少しあったのと・・・。そうですね、もうちょっとだけ効率的に勉強できていたのではないかという後悔があります。
1日の時間の使い方を工夫するだけで学習時間は捻出できますからね。
色々な勉強メソッドに関して、カウンセラー・サポーター・英語コーチ含めて良いタイミングで教えて頂いたのですが、いつでも見返せるHOW TO集みたいなのが欲しかったです。そういった意味で90点近いと言いましたが、赴任前の忙しいタイミングでALUGOを受講できて本当に良かったです。

ー 率直なご意見、ありがとうございました!!

一度ALUGOの無料カウンセリングを受けてみませんか?
遠方やお忙しい方にはお電話でのご案内も対応しています。
ご予約フォームからご予約ください。
新しい季節とともに英会話のスキルアップもスタートしてみましょう。
ALUGOが全力でサポートします!
この記事をシェアする: