ALUGO BLOG

使える英語はネイティブから学べ。英語学習におすすめの映画7選

Pocket

yogurt12.hatenablog.com 教科書のように堅苦しい英語ではなく、ネイティブのようなかっこいい言回しに憧れる人は多いと思います。
そんな生きた英語の学習に効果的と言われているのが、実は映画です。 とは言え、突然字幕なしで映画を見始めても英語力が上昇する前に、その難しさに挫折してしまう人がほとんどでしょう。
映画勉強法の為にはコツがあります。

映画での英語学習の前におさえるべき3つのポイント

http://ciatr.jp/topics/6205

http://ciatr.jp/topics/6205

英語の映画ならなんでも良いのかというと、そうではありません。
英語の勉強に適した映画選びの3つのポイントをまずは確認しましょう。
・自分の興味のあるジャンルの映画を選ぶこと
・子供にも理解出来るストーリーの映画を選ぶこと
・古すぎない映画を選ぶこと

何度も繰り返し見る事が英語上達への道ですから、自分が飽きない映画を選ぶ事が大切です。
また、ストーリーに気をとられない為にも知っている映画やわかりやすい映画を選びましょう。
古すぎる映画は今は使われない時代遅れの表現がある可能性がありますので避けましょう。

英語の勉強におすすめの映画7選

http:/rj.senac.br/noticias/では早速おすすめの映画を紹介していきます。
難易度別にご紹介していきますので、ご自身の英語力と合わせてご覧下さい。ビジネスシーンを描いた映画は単語が難しいので最終目標として、映画で出てくる表現を実際の仕事で活用出来るようになると素敵ですね。

ターミナル(初心者向け:★☆☆)

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

英語を話せなかった主人公が徐々に英語を覚えていく、というところがポイントです。一緒に上達を目指しましょう。使われている英語も簡単な表現のものが多いので初心者向けの映画。

白雪姫(初心者向け:★☆☆)

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

白雪姫!?と思われるかもしれませんが、ディズニー勉強法が本になるくらい、英語の勉強としてはポピュラーなのがディズニーです。特に白雪姫はシンプルで初心者向け。男性であれば、ピーターパンやアラジンなどが興味を持って見られるかもしれません。

魔女の宅急便(初心者向け:★☆☆)

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

アニメが続きますが、子供向けの映画は難しい表現が少ない為、実は英語学習に向いています。この映画は単純でわかりやすい英語が多く使われているので入門編としておすすめ。

英国王のスピーチ(中級者向け:★★☆)

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

吃音症の国王がスピーチを行うために治療をする過程を描いた映画で、本格的な発音のブリティッシュイングリッシュが学べます。ブリティッシュイングリッシュに慣れなかったり、スピーチに難しい単語が出てくる為少し難易度はあがるかも。

タイタニック(中級者向け:★★☆)

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

言わずと知れたラブストーリーの大作。ラブストーリーなのでストーリーがわかりやすく、英語のリスニングに集中出来ます。シンプルな表現も多いので、恋愛に関するフレーズを学ぶにはまずこの作品から。

ソーシャルネットワーク(上級者向け:★★★)

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

facebookの創始者マーク・ザッカーバーグを描いた作品。スピード感のあるビジネスの映画なので専門的な単語や複雑な言い回しも多いですが、自分のビジネスシーンで実際に使えるようになれば一目置かれます。

ハングオーバー(上級者向け:★★★)

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

男性が独身最後にはめを外すはちゃめちゃなStagPartyがとにかく面白い。男性も楽しんで観られる映画だと思います。日常会話で使うようなスラングや言い回しが多いので、時代にのった会話を学ぶのにおすすめです。

映画での英語学習は1回にしてならず。

最初にも書いたとおり、1度映画を観ただけでは英語力は上がりません。ストーリーがわかっている上で、その場面でどんな単語や言い回しが使われているのかを理解し、繰り返し観る事で自分でも使えるように覚えていきます。
たくさんの映画を観るのではなく、おすすめの映画を2〜3本決めて繰り返し観るようにしましょう。
https://www.pairs.lv/
この記事をシェアする:
個別相談会